神戸市の賃貸マンション・アパート戸建て情報サイト

ピタットハウス神戸版

2017/04/13 公開

失敗しない!知っておくべき採寸法

記事カテゴリー:生活情報

こんにちは!

神戸は昨日までスッキリしない天気でしたが、

本日はお花見日和の良い天気に戻りましたね。

さて、今回は新しいお部屋に引っ越す際に、カーテンや家具

など新しく買い替える事ありますよね。

買った後でサイズが合わない。なんて事のならないように

基本的な採寸個所の測り方をご紹介していきたいと思います。

まずはカーテンです。

上はカーテンレールの端っこの動かない箇所の金具から、下は床スレスレのところまでを測ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

たまに間違える方もいらっしゃるのですが、窓枠ではなくカーテンレールの金具を基準に測ってください。窓枠に合わせてしてしまうと、サイズが合わなくなってしまいます。

次に洗濯パンです。最近では58センチから60センチの正方形型の洗濯パンがほとんどですが、古いマンションでは70センチから75センチの長方形型の洗濯パンもあるので確認が必要です。どちらにしても、外側ではなく内側の囲いの箇所を測りましょう。

 

ワンルームであれば特に問題はありませんが、冷蔵庫の横幅が60センチ以上であれば、マンションによっては入らない場合があります。ここもきちんと測っておくべき場所です。

 

この他にも、キッチンのガスコンロ横のまな板置き場の箇所、あとはスイッチ、コンセントの場所も確認しておくことも重要です。実際に家具などを置いてから、コンセントが届かない!とか、あともう少し幅が足りなかった!なんて事が無いようにしっかり確認しておきましょう。

ピタットハウス兵庫店

神戸市兵庫区塚本通7丁目2-19 1F

TEL:078-577-7776

ピタットハウス兵庫店のサイト

一覧に戻る

この記事をシェアする